小麦粉を使ったお菓子

サクサクっとした歯ごたえも、しっとりふわふわな食感も。小麦粉は、多彩な使い方でお菓子の美味しさを生み出してくれる素晴らしい存在です。市販されているもので、小麦粉を使用していないお菓子というものはほとんどないのではないかと思えるほど、小麦粉はお菓子に貢献しています。たとえば、クッキー。基本的なクッキーは、小麦粉とバター、砂糖を混ぜて作られていて、そのほとんどが小麦粉でできています。同様に、スコーン、マドレーヌ、フィナンシェといった焼き菓子も、小麦粉とバター、砂糖が主原料です。配分はそれぞれ異なりますし、さらにそこにベーキングパウダーを加えたりアーモンドプードルを加えるなどして食感やふくらみに違いをだしていくのですが、いずれも最も多い成分は小麦粉となっています。また、中華のお菓子として人気のあるあんまんやゲッペイ、ゴマ団子などにも小麦粉は使用されています。どれも皮の部分が小麦粉と油脂分で作られているのです。このようにあらゆるお菓子に使用されている小麦粉ですから、小麦アレルギーが判明している人は、お菓子ならなんでも避けるようにしたほうが無難です。どうしても食べたいのであれば、小麦アレルギー対応の文字があるものを選ぶのが確実です。

 

小麦アレルギーの人にオススメなのが小麦フリーの食品!

 

大豆100%原料の麺「ソイドル」の詳細についてはこちら⇒ トップページへ戻る