小麦アレルギーにソイドル焼きそば風

屋台などで売られている焼きそばのあの香ばしい香りというのは食欲をそそりますよね。しかし、焼きそばの麺というのは小麦で出来ているために小麦アレルギーの人はなかなか食べることが出来ない事が多いそうです。そこで100%大豆で出来ているソイドルを使用して焼きそばを作ってみるのはいかがでしょうか。作り方は簡単です。お肉、もやし、キャベツ、ニンジン、玉ねぎなどを食べやすい切り方で切ります。少量の油で炒めた後、電子レンジでチンしたソイドルを入れてさらに炒めます。最後に味付けとして醤油かソースなどを入れて炒めればOKなんですよ。ソイドルはもともとどんな麺料理に合うようにやや固めに作られているため、焼きそばのように食べ応えがある麺が欲しいという時にも便利に利用することが出来ます。さらに、醤油やソースがしっかりと絡む平麺になっているので、まさに焼きそばには合っているタイプの麺になっています。すこしあっさりとした味わいですので、シーフード焼きそば風などもおすすめの食べ方になっていますよ。ちょっと濃い目の味付けで食べるのがおすすめです。