小麦粉アレルギーはビール飲んでいいの?

小麦粉アレルギーは、卵アレルギーや牛乳アレルギーと並ぶ三大アレルギーのひとつで、国によって加工品の原材料に使っている場合は表示が義務付けられています。ところで小麦粉アレルギーの方で悩まれるケースが意外と多いのは、ビールを飲んでいいのかどうかというところです。ビールと言えば、麦芽。麦芽とは麦の芽のことですよね。ということはビールを飲んだらアレルギー反応が出てしまうのでしょうか。一般的にビールの製造に使われるのは大麦という小麦とは別の種類の植物です。大麦は小麦とはタンパク質からして別種なので、基本的には問題ありません。ただし、すべてのビールが大麦を原材料としているわけではありません。中には小麦を原材料として使用している場合もあります。なので手放しで大丈夫と言うことはできません。ちなみに小麦粉にアレルギーが出る人は大麦にアレルギー反応が出ることもないとは言い切れないそうで、そういった場合は大豆を原料とするビールを選ぶとよいでしょう。また外国のお酒には小麦が含まれる場合もあります。ラベルを読むことができなかったり、よく分からないお酒は口にしないほうが無難です。