アレルゲン除去食品とは

5大アレルゲンである小麦・米・大豆(油)・牛乳・卵、それにえび・かに・落花生・蕎麦などを入れずに作られたのがアレルゲン除去食品と呼ばれています。食物アレルギーは重篤になると命の危険を伴い、普段の食事にもかなり気を遣わなければなりません。子供の場合は給食を特別メニューにしてもらう必要がある場合もあります。家でご飯を作る保護者もはらはらしながら生活しなければなりませんが、そんな時に大助かりなのがアレルゲン除去食品の存在です。特に家庭では家族とできるだけ同じもの食べさせてあげたいですし、一人だけ別メニューだと家族みんなが寂しい気持ちになってしまいます。アレルゲン除去食品でありながら、アレルギーのない人もおいしくいただける食品も増えてきています。卵や小麦をたくさん使う洋菓子は、アレルギーのある子供が食べたくても食べられないというこれまでの状態を覆すように、アレルゲンの入っていないお菓子の種類も増えてきています。また、家庭で安心して使えるアレルゲンなしの調味料もたくさん販売されています。アレルギーとうまくつきあっていくサポーターとして利用しましょう。

 

 

小麦アレルギーの人にオススメなのが小麦フリーの食品!

 

大豆100%原料の麺「ソイドル」の詳細についてはこちら⇒ トップページへ戻る