小麦アレルギーについて記事一覧

食物アレルギーは、子供のうちに発症して徐々に症状が治まってくる場合が多いです。しかし、中には大人になってから突然アレルギーを発症する人もいます。小麦アレルギーは大人も発症するので注意が必要です。100人に1人程度は大人になってから発症する人がいます。小麦アレルギーもそのひとつで、大人も発症することが多いです。今までは何ともなかったのに、いつもと違う体調の違和感を感じたらアレルギーを疑ってよいと思い...

小麦アレルギーの皮膚検査について説明します。アレルギーの検査の中に皮膚検査があります。スクラッチプリックテスト、皮内テスト、パッチテストなどです。原因となる食物を皮膚に直接注入したり、貼りつけたりすることで陽性反応があるかどうか検査します。小麦アレルギーは大人になってから突然発症することも多いです。小麦アレルギーの皮膚検査のスクラッチプリックテストは、専門科でないと検査ができないことが多いです。1...

乳幼児のアレルギーで一番多いのは牛乳や卵、大豆です。一方、成人になってからは、小麦アレルギーを発症する人が多くなると言われています。大人になってから発症する小麦アレルギーは、治すことが困難ですので、とにかくひたすら小麦製品を避けることが重要になります。そんな時に役に立つのが小麦フリーの食べ物。特にラーメンやうどん、焼きそば、パスタなどの麺類が大好きな人にオススメなのが、大豆100%の麺「ソイドル」...

小麦アレルギーの血液検査について説明します。アレルギーの血液検査はポピュラーな検査のひとつです。いろいろな情報がわかりますし、アレルギーの有無を診断することができます。小麦アレルギーの血液検査だけでは詳しいことはわからないと言われています。そこで陽性反応が出ても小麦製品を一切除去しないとならないのかは、負荷試験や除去試験、皮膚テストなども行って診断をしてもらわないとなりません。中には小麦アレルギー...

小麦アレルギーの子供を持つ親の不安は、持つ親ではないとわからない大きなものがあると思います。入学すると給食が始まりますので小麦アレルギーの子供を持つ親の不安は一層大きいものとなります。最近では食物アレルギーの子供の事故もありますので、親の不安は計り知れないと思います。親も子供に小麦アレルギーであることをしっかりと伝えて教えておかないといけないと思います。学校では親の目が届かないので、子供自信が自分...

小麦アレルギーの負荷試験は、小麦アレルギーなのかどうかを検査する方法のひとつで、信頼性が高い検査と言われています。小麦アレルギーの負荷試験で、アナフィラキシーという急性アレルギー症状を起こす危険もあります。過去に発作を起こした人は受けられないようですが、何年も経過して起こしてない人は受けられることもありますが注意が必要になります。小麦アレルギーの負荷試験は、オープン試験法と二重盲検法があります。少...

小麦アレルギーの免疫療法について説明します。アレルギー物質を体内に入れて、アレルギー反応を起きなくする治療になります。小麦アレルギーの免疫療法は除去をするのとは反対に体内に耐性をつけることで治療する方法として注目されています。ただ安易に食べてアレルギーを治すと思ってしまうのは危険です。小麦アレルギーの免疫療法も小麦製品を実際に食べるわけですから、危険も伴うということは忘れてはいけません。免疫療法は...

牛乳やタマゴと同じく、食物アレルギーの対象の一つとしてよくあげられるのが、小麦です。小麦を加工した食品などを食したとき、あるいはそういったものを摂取したあとで運動をしたりアスピリン製剤を服用したときに、発疹やかゆみ、嘔吐、頭痛、寒気、息切れなどの症状がでることを、小麦アレルギーと呼んでいます。小麦アレルギーは一般的に、乳幼児から小学生までの児童に起こりやすいものといわれているのですが、近年では成人...

発症する子供が増え、その症状の危険性などがテレビで取り上げられたこともあって近年幅広い世代に認知されるようになったアレルギー。その中でも食事制限などが大変だといわれている小麦アレルギーですが、小麦アレルギーって完治するのか気になったりしませんか?そこで今回は小麦アレルギーは完治するのかどうか調べてみました。小麦アレルギーだけでなく、アレルギーの完治はなかなか難しいと言われています。アレルギーの治療...

牛乳やタマゴ、ダイズ、小麦、ピーナツにエビ、カニなど、特定の食物を食べると頭痛や赤み、かゆみ、嘔吐、発疹と言った激しい身体症状がでることを、食物アレルギーと言います。これは主に、食材そのものに含まれる何らかの成分が原因となっているのですが、その食材を単体でとったときにはなんともなくても、その食材の摂取に加え、運動やアスピリン薬剤などが複合的に絡まりあうと途端にアレルギー反応が引き起こされることもあ...

近年、乳幼児のアレルギーだけでなく、成人してから発生するアレルギーが注目を集めています。化学物質や食品添加物にまみれた現代生活の中で、体内の免疫機能や異物反応が異常をきたし、ある日突然それまで大丈夫だった成分に過剰に反応する身体になってしまうというのは、よくある話なのだといいます。とりわけ多いのが、小麦に対するアレルギーで、パンやパスタ、うどんを食べて発疹が起こるようになったり、単体での摂取ではな...

小麦由来の成分を使用している石鹸を使った人が、アナフィラキシーショックを起こして小麦アレルギーを発症することがありました。普段何気なく使用している化粧品でアレルギーを引き起こすことがあるということを知った私たちはかなりショッキングだったと思います。きっかけとなり今までよりアレルギーに関心を持つ大人も増えました。アナフィラキシーショックは急性アレルギーで短時間で全身がショック状態になるという生命に危...

皆さんは小麦アレルギーのことをご存知ですか?小麦アレルギーは小麦を使った食品や、重度の場合は小麦を使った石鹸などを使用しただけでもアレルギー性の症状が出てしまう疾患です。そんな小麦アレルギーですが、他のアレルギーよりもアレルギー症状を引き起こす原因となる小麦は料理などによく使われているため外食が大変だといわれています。小麦を使った料理といえばパンやパスタなどですが、小麦アレルギーの人はこういった食...

症状の度合いによっては命にも関わることからアレルギーを取り上げた健康番組なども多く、アレルギーでない人にも症状などが認知されるようになりました。そんなアレルギーの中でも小麦アレルギーは他のアレルギーよりも食べることが出来ない製品などが多く大変だといわれています。パンや揚げ物などの食品だけでなく、小麦は様々な製品に使われており、それらを避けて生活しなければならないため大変さは想像に難くないですよね。...